【スポンサーリンク】

2018年夏アニメ

どうも確定陰キャです。

 

なんとこの記事で!

100件目の記事になります!

 

地道に書き続けてきたこのブログ。100件目の内容はいったい何なのか......

 

そう!2018年夏アニメについてです!

タイトルでネタバレしていくスタイルです。

 

陰キャかつキモオタなのでアニメは結構な数を見てきました。しかし、見てきたアニメをほとんど覚えてないんですよね。なので、このブログに記録しておこうという算段です。

そのうち過去に見た作品についてもまとめていくつもりです。

 

では、今期見ている作品はこちら! 

 

ぐらんぶる

僕のヒーローアカデミア

ガンダム00

はたらく細胞

ハイキュー(再放送)

プラネット・ウィズ

あそびあそびせ

はねバド!

バキ

進撃の巨人

ブラックジャック

ヤマノススメ

ガンダムビルドダイバーズ

ブラッククローバー

ドラゴンボールZ

ガンダムW

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(再放送)

ルパン三世

Free!

シュタインズ・ゲート ゼロ

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

すのはら荘の管理人さん

BANANA FISH

ちおちゃんの通学路

終物語

ハイスコアガール

 

以上、26作品になります。

この他にも、Fate/EXTRAを見て、BEATLESS Final Stageも見る予定です。

 

今期はかなり豊作だと思うんですよ~(陰キャ並感)。

ぐらんぶるは原作者が井上堅二さん(バカテスの作者だったり、プリヤの脚本をやってたりする)で原作の漫画が気になってたので、アニメ化して嬉しかったです。実際期待して見てみたら、テンポのいいギャグで普通に部屋で一人で声出して笑ってました。未成年飲酒をキャラを2浪させることで大丈夫にしたり、注意書きをたくさん出したりしてたのは時代ですかね。 

 

はたらく細胞は免疫の勉強にもなりますし、血小板が可愛い。あと、NK細胞もすこ。

 

プラネット・ウィズはロボット系かなと思っていたんですけど、実際は超能力系というか宇宙人系でしたね。内容は結構熱いですし、進化を妨げに来た異星人とかグレンラガンみたいで大好きです、はい。

あと、銀子ちゃん可愛い。

 

f:id:black-star0609:20180901172953j:image

f:id:black-star0609:20180901173001j:image

 

 

 次は、あそびあそばせです。巷では汚い三ツ星カラーズとか言われちゃってますが、見ていると確かになあって感じで納得できちゃいます。綺麗な絵してますけど、完全にギャグです。可愛い女の子がひどいことしてひどい顔をするアニメです。

 

f:id:black-star0609:20180901173024j:image

 

 

ちおちゃんの通学路は原作の方が気になっていたので、アニメ化が決まってから楽しみにしていました。作者の川崎直孝さんは以前はエロ漫画を描いていたのですが、ギャグの方が描きたかったんですかね。両方でしょうか。作中のまななのCVが小見川千明さん(ソウルイーターのマカをやっていた人)なので、毎週楽しみにしています。もちろん、ストーリーも楽しみにしてます。

 

f:id:black-star0609:20180901173034j:image

 

最後は、BANANA FISHです。雰囲気もいいんですが、ストーリーのハラハラ感が半端ないですね。BANANA FISHとはなんなのかという謎も気になります。第9話の「ワルツは私と」はかなり衝撃的で見た後の余韻が心地よかったです。それとedがとてもいい曲だと思います。

 

f:id:black-star0609:20180902235103j:image

 

というわけで、100件目の記事、いかがでしたでしょうか。

画像の関係上有名になったら消さなきゃいけなくなりそうですけど、そんなことは一生ないでしょう。

 

では、また明日!