少年は成長し凡人になる

【スポンサーリンク】

どうも確定陰キャです。

夜中に床で寝落ちして朝起きたら7時でした。そこから活動すればいいものの、布団に入り二度寝したら昼でした。

 

今日もちょろちょろっと論文読みました。やっと方法まで来たんですけど、さっぱりピーマンわけわかめでしたね。

さっぱりピーマンとか今日日誰も使わないですよね。バイト中にピーマン並べてたんですけど、カビ生えまくりだったので使ってみました。なんの理由にもなってません。

言ってたかわからないので言っておくと、バイトはスーパーの品出しです。

 

話を論文に戻しますと、なんか論文読むとき英語を読むことが目的になっちゃってるから進みが遅いのではないかと思いました。僕が英語弱者だからかもしれないですけど。

当たり前ですけど、論文はその研究で何がわかったかを伝えるものですから、それを読むなら何がわかったかを理解することが目的となります。ただの学生が言ってることなのでたぶんですけど。

それが目的だと思って読めば明日からはもう少し早く読めるでしょうか......

 

 

 

本題に入ります。

 

凡人になりたくない!!

 

 

すでにこの発想が凡人なんですけどね!

タイトルで「少年は成長し」とか言ってますが、昔はすごかった的な意味ではなく、なんとなくカッコよかったからです。

まあ、暇人の戯言かもしれませんけど、普通にはなりたくないです。これも承認欲求の1つなんでしょうか。どうせすでに誰かが考えていてこの凡人になりたくない気持ちに名前とかつけてくれているのでしょうね。

 

きっとみんなも子供の頃はそう思っていて、心の片隅にその気持ちを持ちながら、現実に侵されて大人になるのでしょう......

 

言いたいことがまとまってないですがいつものことです。

 

 

ではまた明日。