陽キャになるぞ!!

大学生の殺伐だけどウキウキライフ。

恥の多い人生を送っています

【スポンサーリンク】

どうも確定陰キャです。

今日は朝に起きましたが二度寝してしまい、昼になっていて絶望しました。その後はゼミに行き、ジムに行って、松屋に行きました。

 

僕の学科ではこの時期になると、下の学年の子たちが研究室見学をしに来ます。

この前、僕が研究室に行くと、ドアの前に見慣れない靴が2足置かれていたので、これは研究室見学に来ている人がいるなと思いつつ、挨拶をしながら中に入りました。部屋には、研究室の説明をしている同期、院生、見学に来ている女子2人がいて、部屋の奥にいた院生の人は僕に挨拶を返してくれました。同期も視線をこっちに向けてくれて、まあ何となくの意思疎通はできました。

しかし、そこで悲劇が起こりました。

見学の女子2人が挨拶をしてくれないどころか、こっちに視線を向けることすらしませんでした。まるで誰も入ってきていないかのように、彼女らの顔は真っすぐに正面を見据えていました。寝違えて横向けんようになったんかというぐらい真正面を向いていました。

まあ、その正面で同期が説明をしていたわけですから、そっちを見なきゃいけない訳ですけど、部屋に人が入ってきたらちょっとは確認しませんか?僕は敵じゃないかと思ってちゃんと確認します。

部屋に入った瞬間に、声色とかでこれは相手にしなくていいコミュ障陰キャだと見抜かれたんですかね。陽キャ恐ろしい。

まあ、冗談ですよ。

その後は、蚊帳の外感を感じながら実験部屋の方で作業していました。

 

しばらくすると、見学の女子2人が実験部屋の方を見ていたので、何なんだこいつらはと思っていたら、その奥にいた後輩が彼女らのサークルの先輩だったらしく、僕は少し恥ずかしくなりながら作業を続けました。

 

その後、その後輩と見学女子がワイワイと話しているのを聞いて、後輩は俺と話すときはあんな風に楽しそうにはしてくれないなあと心の距離を感じてしまいました。

まあ、仲良く雑談とかもしたことないし、しょうがないんですが。いや、しょうがなくないか。

 

人間と仲良くなりたい。

ではまた。

スポンサーリンク