陽キャになるぞ!!

大学院生の殺伐だけどウキウキライフ。

世界にはコンテンツが溢れている

【スポンサーリンク】

どうも確定陰キャです。

今日は朝に起きて、ポケモン図鑑を埋めていたら昼になって、大学でモンスターを飲みながらプリコネとFGOをして、んごーの家でブログを書いています。 

 

f:id:black-star0609:20200129215721p:image

『アズールレーン』より

 

アマゾンの改造が完了しました。可愛いですね。

 

捨てられない男の末路

 世の中には漫画とかアニメとかゲームとか映画とかの作品が大量にありますよね。

僕の人生は有限なのにそういったコンテンツは無限に近いほど存在しています。

 

そう、時間が足りません。

 

いやまあ、なので取捨選択していくしかないんですけれども。何か新しいことを始めようと思ったら、何かをやめて時間を作るしかないんですね。

ただ僕は、物を捨てるのもそうですけど、こういったコンテンツの取捨選択も苦手です。そのせいで一昨年くらいの春休みは午前中を全てプリコネに費やすような生活をしていましたし、今もアニメ見て、youtube見て、ゲームをしていたら朝の4時になっていたなんてことはよくあります。

日々のルーティンとなるコンテンツが多すぎて、1日のほとんどを溶かしてしまう。それが嫌なら何かをやめるしかないんですけどやめれない......

捨てれない......見たいもの読みたいものやりたいゲームが溢れてる......

 

いや、捨てるしかないんだけども。

 

別に全てを捨てろというわけではなく、バランスの取れた生活をすればいいのですが、水が低い方へ流れるように堕落した僕は楽な方へと流れてしまいます。

人が一生懸命作った作品を貪るだけ......

 

生産者ではなく消費者なんですね......

 

僕も生産者になりたいなあとよく思いますね。ブログはそこに入るんですかね。

 

そう考えてふと気づくのです。

僕がやるべきクリエイティブなこと。

 

研究。

 

 

 

思考を垂れ流しただけになってしまった。

 

コンテンツの暴飲暴食からの緩い肛門。

 

思考はうんこだった。

 

終わりに 

 このブログは捨てないでください。

ではまた。