陽キャになるぞ!!

大学院生の殺伐だけどウキウキライフ。

はじめてのぜみ

【スポンサーリンク】

どうも確定陰キャです。

愛知県も梅雨に入ったみたいで、雨の日が続いています。自転車で大学に行けないのはストレスですが、暇なときは親が車で送ってってくれるので結果的には楽してます。大学院生になって親に送ってもらうのはどうかと思いますが、楽なので普通に甘えてしまいます。

バイクとか買えば雨の日の通学も少しは楽かと思い、車を運転している母にそんな話をしてみたら、すごい反対されましたね。

僕ももう成人している身ですから、わざわざバイクを乗るのに親の許可はいるとは思いませんが、昔、父親がバイクで慰謝料1000万円くらいのでかい事故をしたらしく(もらう側)、それで反対されます。できれば乗ることを納得してもらいたいですね。僕がバイクを買うという行動を起こすか否かは置いておいて。

まあ、僕は人の意見を聞かない人なので、最終的に親の意見は無視すると思いますが。

 

はじめてのぜみ

オンラインでゼミが始まりました。

前回は授業で出れなかったので、今回が初となります。

内容は前の大学と変わらず論文発表と進捗報告ですね。

 

知ってたけど全部英語だった。

わからない英語で難しい論文の話してくるから何もわからんかった。わからない発表を聞きながら頭の中で、外部院に進んだことと英語を勉強してこなかったことを後悔してました。

 

僕には何もない......🥺

 

少しでも聞き取るために集中している僕を邪魔するように、そんな言葉が頭から消えなかった。

 

 

先輩の院生の人は普通に英語で質問とかしてるし、それに対して流暢な英語で留学生がペラペラと返すし、最後に教授が締めの言葉を英語で言ってるし。

 

はーーあ。

 

今まで人生で何回か「英語頑張るぞ!」ってなっているのに、未だにまともに話せない僕が、もう1度頑張る時が来ました。ここで頑張らないと僕はたぶん大学院にいられなくなる......

 

やるしかない......

 

終わりに

なんでみんなあんなペラペラと英語話せるんだろう。不思議。

というか英語以前に知識が足りてないと思うんですけど、その知識を得るためには英語で書かれた論文を読まなければいけない。

つまり英語。

ではまた。