【スポンサーリンク】

将来に悩む君へ

どうも確定陰キャです。

 

 

将来、どうなりたいかわからない。

 

就職をしたらもう社会の歯車になってしまう。キャリアを積んで職種を変えようとしても、日常の忙しさで余裕はなくなり、転職なんてしようしようと思うばかりでできないだろう。

院進して、就職すれば、外人から「博士にならないなんて落ちこぼれか?」と煽られるだろう。

博士課程に進めば、凡人の自分にとってそこは人生の墓場。

公務員は国の犬。

 

 

 

冗談ですよ?

 

 

まあ、中学生とか高校生ぐらいで自分のやりたいことが見つからないのであれば、「将来何になりたいのだろう」と悩むより、今やりたいことを行動していけばいいと思います。

もう大学生な僕はそんな猶予もないので、これからロジカルシンキングで論理的に考えていこう。

 

f:id:black-star0609:20180921160235g:plain

アニメ 『俺の青春ラブコメは間違っている』より



 

 

まず未来の自分の幸せ、つまり将来において外せない要素について考える。それはお金、地位、家族などのことだ。人によってはとにかくお金を稼いで優雅な暮らしをしたかったり、お金はそんなにいらないから楽な仕事をしたかったりと色々あるだろう。

僕の場合は、幸せな家庭と気にせず使える量の金が欲しいと思った。

幸せな家庭(笑)はどうにも胡散臭く聞こえるが、人並みな幸せの一つであろうからやはり欲しい。イメージとしてはクレヨンしんちゃんの家族だろうか。結婚し、子供が生まれ、庭付きの一戸建てを買い、ペットを飼える。つまりは一昔前の一般家庭である。今はその普通が難しいのだけれども。しかし、これに関して現状できるのは彼女を作り、金を稼げるようになることだけ。性格に難ありで結婚できなければ、打つ手なしである。

従って、重要なのは気にせず使える量のお金ということになる。どのくらいの量かというと食べ放題じゃない焼肉を気兼ねなく食べれるくらいである。文字に起こしたらめっちゃしょぼく見えてきたが、僕にとっては大事なのだ。

 

 

従って、僕が選ぶべき選択肢はお金が稼げる将来ということになる。

現状、理系大学生が卒業後に取れる進路としては、思いつく限りこの6つだろう。

  1. 就職
  2. 院進
  3. 公務員
  4. 起業
  5. フリーター
  6. ニート

 

とりあえずお金が稼ぎたいので5と6は論外。

4はさっき思いついたのだが、お金を稼ぐ手段としてはかなりいいと思う。しかし、今の自分の能力ではどうしようもないので却下。

3の公務員はなんとなく嫌です。

そして、当初から悩んでいた1と2が残ったのでこの2つのどちらが稼げるかを調べてみた。

 

doda.jp

 

まあ、こんな感じのサイトをたくさん漁ってみた結果、院進して就職の方が給料良くなるんですよね。そうでなきゃ困るんですけどね。

 

とゆうか文系院進の方が年収高いんですけど......

商社とか金融系に就職して人の上に立つ地位に就くからみたいですけどね......

まあ、きっとそうゆうのは文系ウェイじゃなくて、ちゃんと勉強した文系がなるのでしょう!

そうじゃないと納得できない......

 

 

 

話を戻すと、僕の将来は院進になりました。

はい、なりました。

 

 

 

院進で大丈夫なのか!?

院進後に就職だと、東京オリンピックが終わっているから、就活市場がどうなるかもわからないし不安しかねえよ!

 

 

まあ、明日には就職に変わっているかもしれません。

とりあえず今はアズレンとFGOのボックスガチャですね。

 

ではまた明日!