ガ○ジムーブかましました

【スポンサーリンク】

どうも確定陰キャです。

朝7時に起きて、ご飯食べたり、毛布洗ったりして、ひと段落したので寝転がったら寝てしまいました。来客のチャイムで起こされました。宗教勧誘かなにかだと思ったので居留守してたのですが、実は郵便局の人で荷物を受け取らないという痛恨のミスを犯しました。親から荷物が来るのを忘れてました。郵便局の人すいません。

 

その後は研究室行って、バイトしました。

 

本題?

バイト中の話です。

最後の片付けでやることが増えて憂鬱な気持ちで野菜を並べていたら、お客さんがベビーコーンの値段を聞いてきました。置いてある場所に確認しに行ったらポップの紙がありませんでした。社員はいい加減なのでよくあることです。それだけなら流石に大丈夫です。しかし、そのタイミングで大学生の集団の1人と目が合いました。すすきの研究室の女の子です。「あっ!」と声を上げる女の子に対して、僕は華麗に挨拶をしたいところですが、僕にベビーコーンを託したお客さんがいるので、手短にいつも通りテンプレの「おつかれ」で終わらせるのがベストだと僕の頭は算出しました。しかしここでさらに、その集団の中に他の研究室のKMt.先輩がいて、見つかってすぐに「んごー?んごー?(本当は大学の友達の名前)」と連呼していました。僕の頭の中では(なんの集まりなんだ......)という疑問と共に、女の子に華麗に挨拶しつつ、先輩にも華麗に挨拶をして、かつ、ベビーコーンを託してくれたお客さんをイラつかせないように私語を交わしていないように見せつつ奥へ行き値段を調べるというミッションが爆誕しました。

まあ、皆さんもご存知の通り、コミュニケーションをとるときの僕の頭のキャパは小さいので、上手く処理できず、女の子と先輩にはニヤニヤとした笑顔を向けてスルーして、ベビーコーンの値段を調べに行くことになりました。

接客中だと気付いてもらえていればまだ大丈夫かもしれないが、普通に無視した人になっている可能性もある。

変な人になってないといいですね。

ではまた。