無自覚は罪、自覚は罰

【スポンサーリンク】

どうも確定陰キャです。

台風21号が日本に上陸してますね。

大学にいたんですけど、早々に追い出されてしまいました。風とかやばかったので助かりましたけどね。

 

今日は、昼ごはんを買うためにと家に備蓄する食料を買うためにで2回、近くのスーパーに足を運びました。1回目ではおそらく研究室繋がりと思われる男女が、2回目ではおそらくサークル繋がりと思われる男女がいました。

 

 

 

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!

俺もお!そんなあ!感じのお!大学生活があ!送りたかった......

贅沢は言わないからさ......

 

まあ、僕の力不足なんですよ。自業自得なんですよ。きっと今までもチャンスはそこそこ転がっていたのに、それを手にする豪腕が僕にはなかったのです。

世の中の不条理の原因は当の本人の力不足、みたいな名言が東京グールにあった気がしますが心に沁みます。

 

こんな僕を反面教師にみなさんは陽キャになってください、とまでは言いませんが脱陰キャぐらいはしてください。

 

大学生ならサークルはたくさん入ること。大学1年で現状やばいと感じたら、今からでも遅くないから!サークルに入るんだ!

研究室やゼミも人間関係や飲み会の頻度を聞いて入る事。人間関係が人間の悩みの全てだとアドラー先生も言ってた!

 

これ、就職して社会に出たらどうなるんだろうなあ。合コンとかあるのかなあ。存在だけ確認して僕は参加しない(できない)とかありそうだなあ。怖いなあ。

 

 

 

 

で、ここまではいつも通りなんですよ。

僕みたいなエリートぼっちガチコミュ障確定陰キャには日常茶飯事。落ち込みはしても、折れそうな心は既に折れているので無問題。

 

僕が本当に辛かったことは他にあります。

少し内輪ネタになってしまいますが、僕の通っている大学の同学部同学科には同じ学年ならほとんどの人が知っているやばい人がいます。研究室に入れたくないからと、研究室訪問の時に先輩方がネガキャンをするくらいにやばいです。最近はそのやばい人も色々なサークルの活動に参加しているみたいで、実際どうなのかまではわかりませんが楽しそうにしています。そう、僕よりも社会に溶け込んでいるのかもしれない。

 

 

実は僕の方がやばい人なのでは......?

 

 

さらに、そんな考えを後押しするような出来事が今日あったのです。

1回目のスーパーで出会った男女がなぜ研究室繋がりだとわかったのか疑問に思いませんでしたか?

そうそれは同学科の顔見知りだったからです。(2回目の男女は服装の統一感から推測)

いわゆるヨッ友みたいな感じです。

それに気づいた僕は軽く挨拶ぐらいはしようと思いました。

湧き上がるコミュ障!

名前を呼べばいいものの声は出ず、モーションは小さくなり胸の前で小さく手を振る程度。

気づかない相手。

 

その時は、人って意外と周りの人の顔とか見ないんだなとか思ってましたけど、しばらく後に陰キャ特有の脳内反省会をしていたら気がついてしまったんですよ。

 

 

アレ?この行動......いつもやばい人がやってるのと同じなんじゃね......?

 

そのやばい人も人に声をかけようとしている時に似たような状態になっていることを思い出しました。

 

コミュ力は同等、社会不適合度は上。

 

友人達からネタで(たぶん)そのやばい人と同じだみたいなことは言われてましたけど、ネタじゃ無くなる日も近いですかね......

 

 

ああ......信じていないけど神よ......

どうして私はこうなってしまったのか......

 

次は失敗しないように、陽キャな友達の明るい挨拶を思い出して......

次こそは......