陽キャになるぞ!!

大学生の殺伐だけどウキウキライフ。

コミュ障なのはわかっていたさ、ああ。わかっていたとも

【スポンサーリンク】

どうも確定陰キャです。

今日は朝起きて、研究室行って、ジムに行こうとしたら連絡があったので、まっしーが所属する研究室の飲み会に参加し、帰りに松屋に行きました。

 

その飲み会は毎月その研究室の先生が主催しているものです。たしか前々回は同期会と被っていて行けず、前回は呼ばれなかったですが、今回は行けて呼ばれたので行きました。そういう会にも慣れないとなという思いと、ふちの方でまっしーと話してればいいかという気持ちで行きました。

 

日付ももう変わるので、さらっと書いていきますが、途中で先生と他の研究室の院生の人と僕の3人だけになったりしました。その間は自分の研究室の先生の話をしたり、2人の話を聞いたりしてました。

 

こういう場って知らない人と知り合いになるのが目的の1つだと思うので、隣の人に話しかけたかったです。しかし、人に話しかけようとすると、声の大きさやらテンションがよくわからなくなるんですよね。声を出したら裏返りそうな感じで緊張して、第一声が出ません。

また、よく見てみると、僕の隣の人は僕とは逆サイドの人と話しているので、僕を中心に外側に向いてるわけですよ。僕は全く話の中心ではないわけですね。そこをガッとこっちに向かせるほどのコミュニケーションの腕力を僕は持ち合わせていません。

それからこういう集まりの場に出るという場数を踏んでないからかはわかりませんけど、食事の配給に対する気遣いがよくわかりません!

わかるわからないの問題ではないかもしれませんけど、アワアワしてしまいます!これはマジでただのやばいやつだからやめたい!

 

振り返りはまあこれくらいにして、いろんな研究室の院生の方々と話せたのは良かったと思います。1年しか違わないはずなのに、知識量はだいぶ差があることが感じ取れた気がします。

 

終わりに

これから人にとりあえず話しかけることをミッションにしてみましょうか。頭おかしい人と思われますかね。血迷ってますかね。

ではまた。

スポンサーリンク