陽キャになるぞ!!

大学院生の殺伐だけどウキウキライフ。

忘れてしまうことが悲しい

【スポンサーリンク】

どうも確定陰キャです。

 今日は昼前に起きて、ダラダラして、ご飯食べて、お風呂に入りました。

 

世間ではどうぶつの森と「100日後に死ぬワニ」が話題ですね。

世間ではと言ってしまっていますが、主にtwitterの世界になります。

 どう森は任天堂のゲームが発売した話で、ワニはコレですね。

 

 

今日がその100日目です。

最初の方は興味がなかったので読んでいませんでしたが、ここ1か月くらいは何となく読んでましたね。 

で、ワニくんは日常の中で唐突に死んでいきました。100日で死ぬと言われているから、今日死ぬんだなという気持ちで読んでいましたが、もしその100日という宣言が無かったら、「えっ?」となって何度も読み直してしまうくらいにあっさりと死んでいきました。

現実だとその唐突の死が当たり前なんですよね。たぶんそれだけの100日間の漫画だったんだと思いますけども。

 

あんまりワニの話とかするつもりはなかったんですけど、今日、部屋にあった卒業アルバムをふと手に取って眺めていたら、高校の時に死んでしまった友人が目に入りました。

死んでしまった時の唐突さがワニと重なったっていうのもありますが、悲しかったのはその人のことを思い出す頻度が極端に減ってきていることですよね。死んでから何年間は毎日のように思い出していた気もします。でも近頃を顧みるとゼロではないが薄れていっているように思える。

それがただ悲しい。

 

呪術廻戦10巻が届いた

というわけで、やっと買って読みました。 

 

 

※ちょっとネタバレするよ!!

 

 

 

 

 

 

内容としては、さらばメカ丸と封印されそうな五条先生ですね。

メカ丸の最期が意外と悲しかったです。そんなに本編で焦点の当てられたキャラでもないので、死んでも「ほーーん」って感じにしかならないと思いましたが、そんなことはなかった。この後の話の展開で、メカ丸の戦闘が伏線になって敵を倒せたとかになればいいんですけどね。

あと、最強五条さんがバリバリに最強を発揮してます。カッコいい。

でもタイミング的には虎杖の目の前で封印されてしまいそうな気もする。どうなっても封印はされるんだろうなあ。

次巻が楽しみです。 

 

終わりに

僕は今23歳だったと思うんですけど、そのころには僕の父親はもう結婚していたらしいです。20も過ぎて数年経ってくると、そういう話も出てくるんですね。周りの同い年くらいの人で結婚してる人もちらほらいないこともない。

そういえば、家にいとこが2人来たが、会話の内容が仕事と就活の話だった。

少しずつ年を取っていく。

ではまた。