陽キャになるぞ!!

大学院生の殺伐だけどウキウキライフ。

呪術廻戦11巻を買いました~ナナミンの大活躍は次か~

【スポンサーリンク】

どうも確定陰キャです。

 今日は書類を書いて、髪を切りに行きました。

また、期限ぎりぎりの書類が見つかったので、焦って書きました。速達を使ってどうにか間に合った感じですね。土曜も開いてる郵便局があるのは助かります。

こういうの本当にやめたい。

 

呪術廻戦11巻を買いました

f:id:black-star0609:20200606230330j:image

 

というわけで、呪術廻戦の11巻を買いました。

表紙のナナミンがクールでカッコいいですね。好きなキャラの一人です。

 

 

※以下ネタバレ感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遂に五条先生が封印されちゃいましたね。それでも、五条先生だからという納得できちゃう理由で封印が動かせず、五条先生奪還という方向で渋谷事変はまだまだ続きますね。

封印と一緒に明かされた夏油は夏油じゃないという新事実も驚きましたね。0巻で夏油が死んだような描写はありましたけど、完全に死んだかと言えば曖昧だったことから、実は死んでなかった感じかなと思っていました。それか0巻はプロトタイプ的な扱いで、若干の矛盾はありなのかなと思っていましたが、そんなことはなかった。

あと、おばあさんが伏黒パパを降霊したのは絶望感というか、どう倒すんだって感じありますよね。せっかく出番の来た猪野君がぼこされて終わってしまいそうな......

それから、虎杖が戦いの途中でうさぎ抱えてるの面白いですね。なんで持ってんだよって感じで。あと、戦闘後の何気ない感じの会話が自然で良い。

 

次巻がまた楽しみです。

 

終わりに 

 この間、親である大学の偉い人に連れられて中学生くらいの子が研究室に見学に来ました。中学生で研究室を見学に行けるという環境は、本当の英才教育というか、次元が違うなあって思いましたね。

やっぱ親と教育ってのは直結してると思います。

ではまた。