【スポンサーリンク】

人生2回目のTOEICを受けて

どうも確定陰キャです。

 

今日はTOEICを受けてきました。

受験場所が自分の通う大学だったので、あの校舎で受けるんだろうなあと勝手に思いつつ、時間になりその場所へ行くと閉鎖されていて、軽く焦りました。人の流れを見つけて、それについていったら会場に行けました。

久々の公的な試験だったので、少し緊張していました。僕は基本的に小心者なので、どっしりと構えるとかできないですね。それから当日になって勉強量の少なさを悔いていました。していなかった訳ではないが、万全を期したわけではない。そんなことを試験開始までの何もない5分間で考えていました。

 

そして始まるリスニング。

あれ、なんか、話すの速くない?こんなもんなのか...... スピーカー聞き取りづらい...... ああ、わからないけど次に行かなくちゃ...... ああ、ああ......

45分というそこそこあると思っていた時間は刹那に溶けていきました。手ごたえはまあなんとも......

 

そのままリーディングに入りました。

あれ、なんか、難しい...... わからない...... おっ、わかった...... あれ、時間が...... ああ、ああ...... 塗り絵の時間だあああああああああ!!!

75分という普段ならたっぷりあると思えるような時間も一瞬で溶けていきました。時間がなく、解ききれなかった問題を適当に塗っているときに「そういえば1年の時に大学に無理やり受けさせられたTOEICも最後の方はこんな感じだったなあ。少しはあのころから成長できているのだろうか。」と感慨にふけってました。

それから、残り15分くらいの時ですかね、もう尿意で頭がいっぱいでした。原因はこの前紹介したバンホーテンココアを試験前に飲んでしまったからだと思われます。ココアも少しですがカフェイン入ってますからね。まあ、そのころには僕自身の集中力も切れていましたから、ココアを責める気はないです。僕の責任です。

 

とまあこんな感じでした。

結果が出るのはオンラインで5月7日(火)です。言うのが恥ずかしいくらい低かったらスコアを言わないかもしれませんけど、基本は言うつもりです。ちなみに目標点は550点です。

 

次回のTOEICは5月26日になります。目標点に届いている気はしないので、勉強は続けます。足りないところばかりですが、おそらくリスニングを頑張るのが一番効率的だと思うので、重点的にやりたいと思います。

 

いい点とればブログのネタになるしな!

ではまた。